作業学習・職業科

 作業学習に関すること


班名
活動のねらい及び活動内容(校外学習含)
ボケーショナル班
 ・就労に向けての態度や技能を身につけられるように,様々な作業(ビルクリーニング(清掃業務),サービス(接客),介護福祉業務,オフィス(印刷業務)等)に外部講師からの講習も受けながら取り組みます。
 
・キャリアチャレンジの実践
 職業科の授業で外部講師の方から学んだビルクリーニングの技術を近隣のコンビニエンスストアやスー
 パーマーケットで実践します。そこで評価を頂くことで作業に臨む意欲の向上を図り,自己肯定感を高
 めます。また,地域社会への理解啓発を行います。

班名
活動のねらい及び活動内容(校外学習含)
木工芸班
・年間を通して,木材を材料とし実用的な日用製品づくりを行います。製作過程において,道具や機械を使った活動を生徒の実態に応じて取り入れます。
モザイク班
 ・分業体制によるモザイクタイルを材料としコースター作りや鍋敷き作行います。より完成度の高い品物を作るための技術と態度の育成を目指します。
手工芸班
・ミシンを使って縫製的な活動(ランチクロス,巾着袋つくり等),刺し子,さおり織り等の手芸作業を行います。準備や片づけを自分で行うことで,自分の作業内容がわかるようにします。また,作業時間集中して時間いっぱい取り組める態度や集中力を養うことを目的としています。
つくばファーム
・農作物の栽培,チャレンジスポットでの活動紹介,ものづくりフェアでの販売活動を行います。食品加工や季節に応じた農作物を丁寧に育て,仕事に向かう技能や態度及びコミュニケーション力を養うことを目指します。
軽作業班
・不要紙を使用したリサイクル製品作りを行います。流れ作業で製品作りを行うことで,分担作業に責任をもって取り組む姿勢や同じ作業に繰り返し取り組む態度を育てます。
窯業班
・分業体制による皿作り,ペン立て作り(ねんど砕き,粘土づくり,釉薬掛けなどの作業を補助具を工夫しながら実施)を行います。工程どおりに作る力や状況判断力,より完成度の高い品物を作るための技術と態度の育成を目指します。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立つくば特別支援学校